0 comments
0 trackbacks

何もできない。なぜなら、自分もとまっているから、

時をとめることはできない。しかし、自分だけの時間は別だ。
それぞれの人に、それぞれの時間がある。ゆっくりと、ゆっくりといきてみたい。

思えば、急いで、ここまできた。これからは、すこしづつ、すこしつづ、自分の時間に近づいて、
珈琲のクリープみたいに溶けていくのだ。
なぜなら、自分とははるか遠いところで生きてきた。ごつごつと、つっぱって、
秋。旅立ちである。何処にー、自分へと続く道へである。
0 comments
0 trackbacks

IMG_9383.jpg 

IMG_9386.jpg 
佐藤紳哉七段、恒例の鬘とばし、こうなると「技」ですね。大爆笑です。
「武蔵君もこれヤレ ! 」  瓜生県議からのご注文ですが、ムリ。
IMG_9398.jpg 

IMG_9404.jpg
続きを読む
0 comments
0 trackbacks

集中と根気のよさかな、一念といってもいい。
そのためには、余計な箇所に目をやってはいけない。一点を見つめていないとね、
それは、盤上だけではない。人生もだ。
その連続が、明日への階段を知らず知らずに上っていく。

大切なのは、楽しむこと、いつでも。
                                                                               (将棋教室から~)
0 comments
0 trackbacks

こういうのは難しいな。屈折するには、屈折するだけの過去があるのだろうが、
こういうひととは、付き合わないほうがよさそうだ。
つきあうどころか、関わらない。「友人は選べ」私にとっては新たな格言だ。碌(陸)なことはない。

簡単なことが、できていない。

ただ、幸運なことに、いままで、こういう人間とは縁がない。あちらから去っていく。
このごろは、役職上しかたなく、付き合わなければならない。これが困った。距離をとる。あぶないのだ。
なにがおこるか、わかったものではない。

これで、思い出す面影がある。医師だ。かのひとは、そういうことに心がけておられたようで、しあわせな生き方をなされた。
「友人はすくなくていいのです」。若い私に、それとなく教えて下さった。

初めての人、知らない人には、近づかないで、遠巻きにながめておられたようである。


0 comments
0 trackbacks

次第 
(司会 会津王将会支部副幹事長 矢吹邦広)
 
開会の辞 会津王将会支部副支部長 若木宏泰

主催者挨拶
会津王将会 会長 武蔵正憲
会津王将会顧問 衆議員議員 菅家一郎 様

来賓挨拶 
喜多方市 市長 山口信也 (代読・喜多方市 江花教育部長)
福島県議会議員 瓜生信一郎 様
日本将棋連盟棋士七段 佐藤紳哉 様

来賓紹介
日本将棋連盟福島県支部連合会 副会長 木村秋善 様
日本将棋連盟福島県支部連合会 監事 双里j正輝 様
日本将棋連盟いわき棋友会支部長 佐河晴久 様 
日本将棋連盟ふくしま支部長 菅野寛久 様
日本将棋連盟会津若松支部 秋山仁志 様
日本将棋連盟会津支部 三星恵介 様
東京都東大和市 棋友会 会長 古澤利男 様

審判長   会津王将会支部 鈴木勉
競技上の説明 会津王将会幹事長 浅川和洋

閉会の辞 会津王将会支部監査役 猪越守

0 comments
0 trackbacks

ありがとうございました。

3日、東京都東大和市との交流将棋大会、そして佐藤紳哉七段を迎えての歓迎会、(参加者19名)。
4日、会津王将会設立10周年将棋大会(参加者101名)
5日、塩川町文化祭(14名) 
そして文化祭撤収作業に参加してくださった会津王将会支部、会津支部、会津若松支部の皆様、子供達、ご父兄の皆様(37名)ありがとうございました。
この3日間を支えて下さった、役員の皆様に心から感謝を申し上げます。
三星恵介会津支部長、秋山仁志会津若松支部長、浅川和洋会津王将会支部幹事長、菊池礼香女史(会津王将会支部幹事)、矢吹邦広会津王将会支部副幹事長、この2ヶ月をかけて企画、立案、募集。そして準備、開催、撤収と、記憶に残る平成29年だっと思います(打合せ11回、準備作業、家に持ち帰っての準備作業等々大変だったと思います。よく頑張っていただきました。)
あらためて、結集する和の力を見せていただきました。


0 comments
0 trackbacks

つまり、何処にもないのです。ある種感情の赴くままです。「真珠湾を忘れるな!」アメリカ国民の心の中にあるもう一つの顔かもしれませんね。
日本人だって同じです。「ヒロシマ、ナガサキを忘れるな!」向かう先は「核」かも知れませんが、結構奥の深いところで、アメリカ人を憎んでいるかもしれない。

維新150周年、長州藩と会津藩も同じです。朝鮮と日本だって同じです。いろいろのところで、いろいろある。奥の深いところでね。

0 comments
0 trackbacks

会津王将会をつくったころが、なつかしいです。いろいろなことがありました。小雨の暗い夜の空に、両手を大きくひらいて、やったぞーです。
電信柱、道端のススキにまで、感謝します。
約束は果たしました。もういいでしょう、次は、自分のことをします。
0 comments
0 trackbacks

大会参加者101名 団体24チーム
 
平成29年度喜多方市塩川町文化祭
会津王将会設立10周年記念将棋大会
開催月日:平成29年11月4日(土) 
  開催会場:喜多方市塩川町 ふるさと会館2階






団体戦 Aクラス
優  勝準優勝敢闘賞
ふくしま支部チームと金戦隊セメルンジャーモスクラブ将棋教室
大将小島 佑斗大将曽山 翔人大将田場川 幸成
副将野田 大輔副将竹内 敏副将樋口 光太朗
先鋒渡辺 久記先鋒宇佐美 太先鋒菊地 一輝






団体戦 Bクラス
優  勝準優勝敢闘賞
チーム
しんごさんまんじゅう
会津若松支部B東大和市棋友会1班
大将菊池 達也大将秋山 仁志大将宮崎 武男
副将馬上 新悟副将佐竹 貞夫副将久万田 輝治
先鋒小松 昂平先鋒宇田 秀也先鋒大場 正男






団体戦 Cクラス
優  勝準優勝敢闘賞
福島・山形合同チーム東大和市棋友会2班チーム田中
大将外島 大地大将喜好 勝美大将田中 亮乃介
副将田場川 真帆副将古澤 利男副将沖田 優心
先鋒折笠 元重先鋒豊泉 定男先鋒沖田 悠隼

 






若駒戦 低学年の部
優  勝準優勝第3位
佐々木 晄汰小3佐々木 理人小1八島 仁乃小3
福島市米沢市米沢市






若駒戦 高学年の部
優  勝準優勝第3位
坂井 咲夜小4佐藤 世梛小4櫛田 晴紀小5
新潟県茨城県いわき市






名人戦
優  勝準優勝第3位
渡辺 久記曽山 翔人菊池 達也
福島市新潟県いわき市






康煕戦
優  勝準優勝第3位
折笠 元重有澤 周平清野 豊
米沢市会津若松市会津若松市






昇竜戦/シニア戦
優  勝準優勝第3位
米畑 仁一若木 博泰車田 毎男
会津若松市坂下町須賀川市

0 comments
0 trackbacks

 その後、申し込みなどがあり、変わりました。
参加者数 100名 団体戦24チーム。
ご参加申し込みありがとうございました。時間には余裕をもっておいで下さい。
午前8時30分から受付。午前9時開会式です。