0 comments
0 trackbacks

何かにと忙しくて、いまだ、名人戦が総括できていません。参加者数についてのみ発表します。
将棋教室は50名程度でした。将棋大会は75名でした。
今回は新聞社、市役所、さらには県内主力指導員と、かつてない質と数のスタッフ陣をそろえたのですが、会津王将会主催の将棋大会としては盛り上がらない結果となってしまいました。

しかし、前夜祭については定員120名のところ、131名。大盤解説会は1日目128名、2日目217名と定員を大幅に超えて大盛況となりました。 
スケール、内容ともに、他地区と競ってもムリ、記憶に残る名人戦を目指したのですが、結果的には予想を超える盛り上がりとなりました。 

今日の朝日新聞掲載の前夜祭の参加者数について、100名以上となっていましたが、誰が答えたのか不明です。確認したとのことですが、今回の大会については喜多方市第72期名人戦実行委員会以外ではわかりません。
市役所、温泉、会津王将会と3部会に実行部隊を分けました。部会関係者は名人戦についての経緯、内容、結果については知りません。実行委員会に問い合わせていただきたいと思います。
それぞれ、数字が違っていて、どうなっているのだという問合せが3件ありました。
内容についても、どれが正しいのだというのが1件ありました。
宜しくお願いいたします。
喜多方市第72期名人戦実行委員会 電話0241-27-8324(武蔵)
尚、毎日新聞は昨日(5/8)から、朝日新聞は今日から観戦記が掲載されています。

スポンサーサイト

薫風五月。夜、九段塚田泰明先生と飲む

喜多方市文化協会塩川支部総会 5/7

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)