0 comments
0 trackbacks

午後3時丁度に電話がありました。
平八郎君が二年連続優勝です。一輝君は第3位。なんか、今日は酔いたいですね。
これを書いている間に、平八郎君のおとうさんから電話です。
平八郎君にかわってもらいました。

できれば、一輝君との決勝がよかったのですが、
しかし、聞けば、どちらも、福島の木口君との勝負が明暗を分けたようです。
平八郎君は予選で木口君に一敗したとのこと、それで火がついたようです。
そして、一輝君は、木口君に負けての第3位、なにかの因縁ですかね。

結局、木口君と、平八郎君は、決勝でまたぶつかって、さすがに二回は負けないと思ったようです。
勝ちました。
風邪が嘘のようです。あの、ふとった丸々とした顔の笑顔が浮かぶようです。小学生最後の小学生名人戦、参加できないかもしれないという話を聞いたときには、体中の力が抜けてしまったのですが、
これで、文科杯の団体戦も含めて、県大会4連続優勝。おめでとう。

スポンサーサイト

今朝、福島民友新聞みてびっくり

平八郎君がでます。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)