0 comments
0 trackbacks

真実って、いったい何?  たぶん、それはまごころです。

説得って、それはおもいやりです。
ひとをとりこにするのは、直向(ひたむき)さです。いいんですよ、能力がなくったって、力がなくても、 

なにを悩んでいるのですか、
わたしは、若い頃セールスで、沢山の賞をいただきました。
特別なことはなくて、ただ、売れる人のところに行ったという、それだけのことです。ことばを変えれば、それを必要とする人のところへです。
ミリオンセーラー。月、あの頃100万(能率給)は稼いでいました。
必要とするひとをさがすのに、時間と労力を割くのです。断られても、いつか必要になるときがあります。大事なのは見込み客ノートと、お客様です。お客様は、大切なパートナーです。騙すカモではないですよね。
私は、証券マンと、保険マンとを30才代前半まで経験しましたが、時に会社にたてもつきました。
確かに、単純ではなかったですね。でも、基本はそうでした。
なぜあんなことが出来たのかと、後になって思うのですが、「セールスマンに向いていなかった」からではなかったのかと思っています。
スポンサーサイト

塩川町公民館主催「子ども将棋教室」閉校式

冬になると、

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。