0 comments
0 trackbacks

死は全ての生命に平等に与えられている。

人の命も、虫の命も同等である。命に違いがあるにしても、命そのものは全て同じである。

命あるところに、思いはある。ただ、その思いが通い合わないだけである。

輪廻とは、必ずしも人間に生まれるとは限らない。

今日秋刀魚を食べて、いつか、秋刀魚になって食べられる。

食べられる恐怖、それは記憶のなかにしまいこんであって、

思い出すことがあるかもしれない。

夢というのは、なかったことは出てこない。

成仏とは、輪廻が切れること、つまり、消えること、

生命にとって、消えることは死を意味するが、死は悲観ばかりではない。「空」の概念ー解放。

解き放たれると考えると、それはそれは、しあわせということになる。(完)


次の支部名人戦には、会津王将会は団体戦2チーム、個人戦2名。そこに保護者(というのは小学生がでます)2名で計10名の参加です。平成24年度は子供に力をいれてきました。子供達の活躍に期待したいと思います。応援宜しくお願いいたします。





スポンサーサイト

人生は勝負

ネット将棋でボロ負けした夜

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)