0 comments
0 trackbacks

おいら凡人だから、笑っちゃう。だって、宇宙も時間も、初めも、最後もないと思うよ、
永遠は、普通に永遠だ。
人類の初めと終わりは、ともかく全く違う世界観があると思うな、むしろ、そっちだ。
霊長類も興味があるが、「永遠」は、もっと、おいらを釘付けにする。

数学者は、ゲーマーだな。数式は文学だ。
円周率もそうだけど、ある意味永遠を表現している。

宇宙の果て?  果てって、果ての向こうに無限がある。人類がその無限に到達する日を、おいら楽しみにしている。


それと、神について、これは、霊長類たる所以だと思っている。神、仏、幽霊は人間のものだ。
スポンサーサイト

フェスティバル、

明日という日は

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。