0 comments
0 trackbacks

人間は自分のスケールでしかものをはかれない
理解するというのは、自分の中のぶんだ。外にあるぶんは、外にあるのだものわかるわけがない
孔子を理解するのに60年かかった。でも、また途上かもしれない。18の頃にも、理解したとかってに感動したのだもの、

理解というのは直感だ。考えると、むしろ何がなんだかわからなくなる。絵をなおし続けると真っ黒になるようなものだ。

300年生きた世界観を知りたい。
スポンサーサイト

ときどき、神様を語る。

歩みは着実に、

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)