0 comments
0 trackbacks

今度、また、飲みませんかといわれて、ウンと言ってしまったけど、まあ、しばらくはムリですね。秋になれば、いくらか時間も取れるかなとは言ったのですが、
さてさて、どうなることか。

かつて、国際空手道連盟極真会館というのがありました。いや、今でもあるのですが、もう、昔の面影はありません。拳聖大山倍達がなくなってから会も分裂しました。
30年ぶりですかね。かつて、全日本三連覇した三瓶啓二氏に伴われて、会津若松市内の萬花楼で会ったのが最初でした。
佐藤勉君は、当時大活躍でした。
世界選手権重量級で優勝もし、専門誌にもたびたび登場していました。オープントーナメント東北空手道選手権戦での優勝はテレビ観戦だったのですが、熱くなって応援させてもらったものです。

いきなりの来訪で、忙しいさなか、懐かしさのあまり、ついつい話し込んでしまいました。
政界への転身を計るようです。
衆議院議員の小熊慎司氏との付き合いは、風のうわさで聞いてはいたのですが、全くの畑違いで意表をつかれました。
それでも、名刺には空手道八段と書いてありました。
勉君のあれからを聞いていて、彼の、駆けぬけて来た人生のようなものが胸を去来しました。


スポンサーサイト

会津春の将棋大会(竜王戦)写真集 ②

会津春の将棋大会(竜王戦) 写真集 ①

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)