0 comments
0 trackbacks

あまりにも、自分を見てたことに気付く
誰が一番、身近にいたか、それは自分だ。しかし、どういうものか一番わからない存在ではある。
なにも、書けないくらい、自分がわからない。もし、
書いたなら、それは全部嘘だ。自分という存在は、そのくらい身勝手なのだ。

スポンサーサイト

努力

タイトルなし

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。