0 comments
0 trackbacks

これを治めるのには、取りあえず、10数えるものらしい。
しかし、できれば、こういうのに無縁でありたいものだ。しかし、それだと、何も生れてこない。

気がついたのだが、禅の修行をしているうちに、
そうか、マイナスな、感情も押し殺してしまうが、プラスな面も一緒に平らにしてしまうかも知れないな、
つまり、積極的な生き方である。
全てを、禅は飲み込んでしまう。いつも、とどまるのだ。現状のままに、風のよせくるままにだ。
しかし、それが究極なのだろうな、究極とは、木石になることなのだ。

ま、禅は、このとしになって、遭遇すべきものなのかもしれないな。終わりの始まりとしてー、
スポンサーサイト

会津王将会10周年記念将棋大会 個人戦入賞者

人間のこころはピンでとめなければならない。

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。