FC2ブログ
0 comments
0 trackbacks

こういうのは難しいな。屈折するには、屈折するだけの過去があるのだろうが、
こういうひととは、付き合わないほうがよさそうだ。
つきあうどころか、関わらない。「友人は選べ」私にとっては新たな格言だ。碌(陸)なことはない。

簡単なことが、できていない。

ただ、幸運なことに、いままで、こういう人間とは縁がない。あちらから去っていく。
このごろは、役職上しかたなく、付き合わなければならない。これが困った。距離をとる。あぶないのだ。
なにがおこるか、わかったものではない。

これで、思い出す面影がある。医師だ。かのひとは、そういうことに心がけておられたようで、しあわせな生き方をなされた。
「友人はすくなくていいのです」。若い私に、それとなく教えて下さった。

初めての人、知らない人には、近づかないで、遠巻きにながめておられたようである。


スポンサーサイト

錐で穴を開けるように生きる。

10周年記念会津王将会将棋大会 開会式①

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。