0 comments
0 trackbacks

風にナニを学ぶか、
つまり、適時、適宜。そして、運命かな、
政は、かつてないほど風とともにある。いかに能力があっても、力があっても、風を読めないと、政はできない。
ムカシ、風見鳥と揶揄された政治家がいた。しかし、長期政権を手に入れた。
信念とか、豪腕とか、まあ、高い政治力があるように見える政治家ほど脆い。まるで、ぽきりと折れる枝。風に耐え切れないのだ。
枝垂桜は風に強い。女は強い?ハズなのだが、さて、今回は。多難な幕開けだ。
そういえば、女優と、政治家に女は居ないって、誰か言ってたな。

ところで、前原って、音痴だな。うたっているつもりなのかな、野党総結集だって。バラバラじゃん。

棋界も、ボロボロだったのは、まもなく始まる昨年の竜王戦。まだ、1年にも満たないのに、スマートフォン問題で急降下して、藤井効果で舞い上がった。
退陣しないで、頑張っていたらどうなっていたのだろうか、
詮無き事か。


スポンサーサイト

田部さんから送られてきました。

第43回アマ将棋王座戦福島県大会各支部代表

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。