FC2ブログ
0 comments
0 trackbacks

昨日は、日本共産党福島県委員会を訪れた。
書記長の町田和史氏と常任理事の佐藤克朗氏が迎えてくださった。当方は私と安田幹事長。日本共産党は今回初めてではなかったのだが、
場所が全く違うところだった。
福島市でも、南矢野目。50年も前になるが、私も福島市に住んでいた。このへんは田圃だか畑だか、街ではなかったような気がする。

いろいろお話して、帰ってきたのだか、応接室にうっかり名刺入れを忘れてしまった。恐縮にも町田書記長があとを追ってきて届けて下さった。まだ40歳とのこと。共産党の書記長というとロシアのブレジネフを思い出すのだが、つい感謝の意も込めて、「いずれ国会議員ですね。」と思っていたことをぽろっと言ってしまった。

若い人には、年寄りを元気付ける何者かがある。小雨の中、これからの人を話題に、いつもの安田さんの危なっかしい運転で帰ってきた。
途中、猪苗代でラーメンを食べてきたのだが、猪苗代の麺が細めだということを知った。長年会津にいて知らなかった。
安田さんも知らなかった。相も変らぬ弥次さん喜多さん道中である。
スポンサーサイト

スパリゾートハワイアンズ杯

プーチンのいうように、会話しかないのでは。

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。