0 comments
0 trackbacks

何処にでもいる。
問題なのは、
知的レベルの、「人類以上の生命体」に出会ったときだ。
スポンサーサイト

田部君おめでとう。(5/14.15)

自分というのは、

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)