0 comments
0 trackbacks

お盆ですね。
地区の役員も今年で終わりです。「野郎墓場」というのは平安時代からあるのですが、いつの間にか整理されてしまいました。
歴史的な資料として残ればいいのですが、資料も、伝承もなにもないのです。
私がこどもの頃は墓石がごろごろ転がっている荒地でしたが、耕地整理の際に、現在の姿になりました。野郎ってなんですかね。
この一帯が野郎墓場と呼ばれていたということだけが伝わっています。今更どうにもなりません。残った墓石はこれだけです。
とりあえず、お盆を迎えるにあたって、清掃だけはしたいと思います。

DSC05665.jpg 

ここまでは、私がしました。そして、草刈機で草を刈り除草剤を撒いたのですが、
誰か、「野郎墓場」についてご存知の方いないでしょうか(三橋地区区長)
スポンサーサイト

竜王戦を読む(8/8民友新聞社5F大ホール)

魂というのは、

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)