0 comments
0 trackbacks

それって、一体何か。
お経もそうだが、誦せ、ひたすら誦せー。
意味は、同じだ。

そのお経の意味など、なんでもいいのだ。だから、勝手に文言をつくってもいい。
それってなにかわかる。
同じ意味だ。

『白骨の章』
宗派など、何の意味があろうか、
元の元は同じ仏教だ。辿りつくのはみな同じ。この頃しみじみと思う。
言葉としての値打ちと行としての成果だ。別々の意味を持っている。
スポンサーサイト

三昧の境地

相撲取りから学んだこと

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)