0 comments
0 trackbacks

汚れる。
プロは、売るのが仕事だが、天使はそこにいるだけでいい。

つまり、天と地の間に、宙にー。
スポンサーサイト
0 comments
0 trackbacks

出会いというのは、すばらしいものだ。
プロになど、ならないといいのにという思いと、プロになって、もっと聞かせてほしいというのがある。
ファンというのは、全てにおいて手放しなのだ。
0 comments
0 trackbacks

醜いものに出会わなければならない。
生れたばかりの赤子に何を尋ねても、わからないのは何も知らないからだ。
0 comments
0 trackbacks

明日がある。完成品とは、出来てしまったものー、
できれば、ずーっと素材のままでもいい。でも、それだと世にでない。

ただ、世が目的であれば、だが。(生きる意味ー般若心経が教えてくれたもの)
0 comments
0 trackbacks

心にであうということだ。

心に長い言葉は似合わない。しずくのようなもので、
長くなれば長くなるほど嘘になる。(一滴のいのちより)



0 comments
0 trackbacks

さ来週、月例会で披露します。それぞれ、三段と弐段です。二人とも楽しみにしていて下さい。
0 comments
0 trackbacks

舞台裏と言うのもなんですが、喜多方の事情。
羽生先生は三冠でおいでになります。あわや、四冠ということで、チラシはともかく、ポススターは三の上に紙を貼って四になおさないといけないのかなぁーとか、
七大タイトルのうち、6タイトルが来るってのは、これまた話題としてはすばらしいことだけど、それをどう一般の人につたえるかとか、いろいろ気をもむこともあったのですが、
終わってみれば、ウーム、渡部明王将の防衛でなにも変わりませんでした。
よかったのか、わるかったのか、とにかく、あと名人戦喜多方開催まで3週間ほどです。

今日は福島県の王将戦(アマ)です。私も地区代表として参加します。
今年は、会津地区予選で初戦、田部君に手痛い一敗を喫しました。ニューヒーロー、田部君(中学1年生)の誕生かと思ったのですが、他全部つぶして(総あたりリーグ戦)後方支援を画したのですが、終わってみれば代表は昨年と同じ顔ぶれでした。わたしと田崎氏。レベルの全く違う話ですが、王将戦は現状維持が好きなようです。
0 comments
0 trackbacks

順調に推移して31日〆切ですが、中締めみたいなことになりました。
4/2日刊行の将棋世界にも各種イベントが掲載されるということで、もう少し参加申込者が増えそうです。将棋世界には締切日が書いてありません。関係者には、ご協力方宜しくお願い致します。

0 comments
0 trackbacks

第72期名人戦 第2局 喜多方市開催 前夜祭
渡部世一会長、高橋雅行社長、矢内節男事業局長の3名がご出席とのことでした。
0 comments
0 trackbacks

通じなくても、そこに生命があるかぎり、意思がある。
そう思うと、また、別の角度で見えてくる。
たとえば、科学がすすんで、すべての生命と会話ができるようになったら、どういう社会になるのだろうか

ときどき、妙なことで立ち止まる。中国で、見世物として虎を殺して食べたのだそうだ。その場までは、麻酔がかかっていて、わざわざ殺すときには麻酔が解けて生きているのを確認して殺して解体する。苦しむさまをみて楽しむのだそうだ。それも、富裕層、特権階級の楽しみとしてー、妙というか、怒りを覚える。
地獄は彼らのためにある。
0 comments
0 trackbacks

着実に春は近づいているようです。まもなく、4月。振り返ってみれば感慨深いものがあります。昨年の冬にはじまってようやくここまで来ました。
じつに長い道程だったようなきもするし、ついこの間のことだったような気もします。

会津では、雨のあとは、黒い土に白い蒸気が這うようにひろがり、ちいさな芽があちこちに出て来ます。まだ、冷たい雨ですが、これが日を追うことに暖かい雨に変わって、すくすくとそれらの芽がのびてくるのです。そして暖かい陽をあびて花が咲き出します。もうすぐです。第72期名人戦、第2局。400年の時を越えて会津に来ます。
0 comments
0 trackbacks

別のゲームのような気がすることがある。
技術もさることながら、メンタルかな。メンタルを競っているような、
しかし、それって、全てに通じる話なのだろうね。
なんの、練習もしていない人間が、メンタルだけ鍛えても勝てっこないものー、

ただ、つまり、ぎりぎりを決めるのはこころだってことかな。
こころを、角一枚にたとえることがある。心の状態で、そのくらいの振幅はある。
0 comments
0 trackbacks

55_201403241852047cf.jpg 
沢山の方々がお祝いにお集まりくださいました。


66_20140324185205571.jpg 
向かって右から、瓜生信一郎福島県議会議員 喜多方市山口信也市長 
左端 唐橋幸市郎会津喜多方商工会議所会頭 中央が棋士真田圭一七段 


77_20140324185207194.jpg 
向かって右から きたかた商工会 田代衞会長 会津喜多方商工会議所 風間常義副会頭 会津喜多方商工会議所 佐藤富次郎副会頭 会津王将会審判長 鈴木勉


88.jpg 
(司会) 喜多方市市役所職員将棋クラブ 樟山敬一部長 


99.jpg
左から、喜多方市市議会佐原正秀副議長 田部輝雄市議会議員 田中雅人市議会議員 
江花圭一市議会議員 福島民報事業局 矢内節男局長

0 comments
0 trackbacks

喜多方市開催にはには、立会人として
立会人 中村修九段
副立会人 三浦弘行九段
副立会人 飯島栄治七段の3名の先生がおいでになります。以上です。